ほどほどの積雪でないと、ホワイトクリスマスにならない。

クリスマスは過ぎてしまったが、クリスマスという大イベントを盛り上げてくれるのがクリスマスソングである。最近では昔ながらの曲とは違って新しい曲もあるしなかにはいい曲もあるが、概してあまりクリスマスの雰囲気を感じさせないただクリスマスを歌っただけの歌もある。
そういった理由で、個人的にはオーソドックスな歌の方が好きである。いろいろな名曲があるうちで、一番有名で流れているのがビング・クロスビーのホワイトクリスマスで I’m dreaming of a white Chrismas.と出だしがあるようにこの歌が言っている雪が降ったときのクリスマスは雰囲気が出て良い。
だが、しかしものは限度があるもの。クリスマスに米ペンシルベニア州で積雪があり、ホワイトクリスマスを喜んだものの積雪が147センチと過去最多で非常事態宣言になってしまったというから、あこがれのホワイトクリスマスだけどほどほどの雪でないと困るわけだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です